あなたの脳の活性化をお手伝い!記憶力アップのあらゆる情報をお届けします。

menu
脳を活性化させる記憶力アップ大百科 » 記憶力のサポート成分とおすすめサプリ » レシチン

レシチン

記憶力アップに良いとされるレシチンについてご説明します。

レシチンの特徴

レシチンは豆腐や納豆など大豆を原料にした商品や、卵などに多く含まれています。コリンという物質が含まれていて、これが脳の神経伝達物質であるアセチルコリンの材料となります

レシチンは何故記憶力をサポートできるの?

レチシンを摂取するとアセチルコリンが生成されやすくなります。脳はニューロンという神経細胞によって構成されていますが、このニューロン同士をくっつけているものをシナプスと言います。アセチルコリンはシナプスから分泌される神経物質で、脳に情報を伝えるために不可欠な物質です。

このアセチルコリンが多くなると記憶力や思考能力が高まり、逆に不足すると物忘れが激しくなったり、記憶力が低下したりするので、脳の力を左右していると言っても過言ではありません。

この神経伝達物質は脳の働きだけでなく、内臓や筋肉の働きにも関係があるので、レシチンを摂取すれば内臓機能の強化や筋肉を活性化して体全体がアクティブになる効果も期待できます。

レシチンが豊富に含まれている食材

それではレシチンはどんな食品に多く含まれるか見てみましょう。

100gあたりのレシチン含有量
大豆 2,000mg
ピーナッツ 1,113mg
197mg
納豆 190mg

やはり大豆やピーナッツといった豆類に豊富に含まれていますが、加工した食品よりもそのまま食べるのがおすすめです。

レシチンが摂取できるおすすめのサプリメント

レシチンは大豆やピーナッツ、卵から摂取できますが、だからといって豆を食べ続けると飽きてしまいますし、卵はコレステロールが高いので、食べ過ぎは良くありません。そこで効率的にレシチンを摂取できるのがサプリです。ここからはおすすめのサプリをご紹介します。

大豆レシチン(FANCL)

大豆由来の高品質なレシチンが1日5粒飲むだけで1,250mgも摂取できます。

  • 通常価格:648円(税込)
  • 定期購入価格:583円(税込)

大豆レシチン(FANCL)の口コミ評判

頭がスッキリして調子が良いです

普段、外食が多いので体に良いとわかっていてもなかなか豆腐とか納豆が食べることができませんでしたが、大豆レシチンを飲んでからというもの、頭がスッキリして物覚えも良くなったような気がします。(50代女性)

大豆レシチン(FANCL)の商品情報を詳しくチェックする>>

レシチン(DHC)

非常に安価で、ドラッグストアでも手軽に入手できるレシチンサプリです。

  • 通常価格:480円(税別)
  • 定期購入価格:456円(税別)

レシチン(DHC)の口コミ評判

仕事の効率が上がりました

レシチンを飲んでから、計算も速くなり、仕事の効率も上がりました。DHCのレシチンは安いし気軽に試せるのでおすすめです。(40代男性)

レシチン(DHC)の商品情報を詳しくチェックする>>

TOP