あなたの脳の活性化をお手伝い!記憶力アップのあらゆる情報をお届けします。

menu
脳を活性化させる記憶力アップ大百科 » 厚労省公認の生薬「遠志(オンジ)」とは? » メモリーケア

メモリーケア

メモリーケアの特徴

メモリーケア

加齢とともになんだかだんだん、物忘れが増えているような気がするといった中高年の方もいるのではないでしょうか。顔は出てくるのになぜか名前だけが思い出せないという時や、さっき持っていたものをどこに置いたか忘れてしまった。ついつい、あれ、それと言ってしまい言葉が出てこなくなることが増えた気がする、自分の記憶力に自信が持てなくなってきた、などというようなちょっとした日常の記憶力の低下に悩んでいる人のために、大正製薬によって開発され生まれたのが、メモリーケアです。

認知症の治療や予防となるわけではありませんが、ちょっとした記憶力の低下、特に中年期以降の物忘れに改善効果があるとされています。年齢の変化とともに、脳の神経の伝達がうまくいかなくなってしまうことがありますが、オンジはこの伝達をスムーズにしてくれる働きを持っているのです。

メモリーケアは大正製薬株式会社が2017年10月5日に販売しました。全国のドラッグストアや薬局で購入することができる、医薬品です。

神経伝達物質の分解酵素を妨げ、脳神経細胞が減らないようにし、物忘れの改善に影響があるとされるオンジ。オンジはイトヒメハギという植物の根っこ、もしくは根っこの皮を乾燥させたものです。イトヒメハギは紫色の小さな花をもつ植物で、日本には生えていません。

オンジは物忘れだけでなく、睡眠障害や痰、腫れ、利尿など、様々なことを改善する効果をもっています。メモリーケアにはこのオンジエキスを乾燥させ、配合しました。1日6錠で、このオンジエキス1350mgが含まれています。これは、オンジ3000mgに匹敵する量です。他にも、メモリーケアには、無水ケイ酸、デキストリン、カルメロースCa、トウモロコシデンプン、ステアリン酸Mgが添加物として含まれています。

通常エキスなどは抽出の際に品質が保たれないこともありますが、このメモリーケアでは、オンジを瞬間薄膜濃縮法という方法を使って抽出し、品質を損なわないように工夫されています。また、生薬ということもあって、オンジの独特な風味を飲みにくいという方のためにも錠剤の形状にしたことにより飲みやすくなりました。食前か食間に1回2錠、これを1日に3回で中年期以降の物忘れの改善につながるとされています。

購入の際は、お試しで飲みやすい30錠のタイプと90錠のタイプが2種類あるので、自分に合った方を選ぶことができます。また、パウチになっているので、持ち運びも便利です。

メモリーケアの基本情報

メーカー名 大正製薬株式会社
創業 1912年
販売会社 全国のドラッグストア・薬局
製品区分 第3類医薬品
希望小売価格 30錠 900円(消費税抜)・90錠 2,400円(消費税抜)
含有成分 (6錠(1日量)中)オンジ乾燥エキス散 1350mg [オンジ(遠志)3000mgに相当]
添加物 無水ケイ酸、デキストリン、カルメロースCa、トウモロコシデンプン、ステアリン酸Mg
効能 中年期以降の物忘れの改善
用法・用量 大人1回2錠、1日3回食前又は食間に水又はぬるま湯で服用してください。
使用上の注意 糖尿病の検査値(血中1,5-AG)に影響を及ぼす場合があります。
生薬エキスを用いた製剤ですから、製品により色が多少異なることがありますが、効果に変わりはありません。
発売日 2017年10月5日

TOP